ホーム  →  申請手続(個人指導)

申請手続(個人指導)

マルチリンガル・エキスパート養成プログラム(MLE)のAcademic English Support Deskは、大阪大学に所属する学生(学部生・大学院生)と教職員(教員・研究員・職員)を対象にしたプログラムです。国際学会を念頭に置いた英語プレゼンテーションの個人指導や学会発表申込等のための英文添削指導を行っています。医療現場での英会話の練習や日常英会話の練習にもご利用できます。事務職員向けには業務で必要な英文の添削、受付対応で必要な英語のフレーズの練習など幅広く対応しています。

世界各地で学会発表が中止または延期になっている状況ですが、過去に行ったプレゼンを題材にして英語プレゼンを練習してみる、あるいは英語ネイティヴの講師と話すことで英語の練習をしてみる、といった利用方法もあると思います。

オンライン受講(Zoom)対面受講のどちらでも受講できます。下記の「5)受講の仕方」をご覧ください。

1)応

大阪大学に在籍する全ての大学院生、学部生および教職員(今年度中に国際学会等での研究発表を予定していることが望ましい。) 

2)開

2021921日(火)~ 2022年131日(月) 

土日祝日を除く。

開講日のいずれかの時間帯を1回とし、同じ日に複数受講、同じ週に複数回受講しても構わないが、1週間おきに1回ずつ、合計3回を受講することが望ましい。なお、必ずしも3回とも同じ曜日の同じ時間帯に受講する必要はありません。

予約のキャンセルは3日前までに行ってください。直前のキャンセルは無駄に空きコマを作ることになり、他の受講生の受講の機会を奪うことになります。

開講日程のカレンダーはこちらをご覧ください:2021年度 開講カレンダー.pdf

【月曜日】

①14:00-14:50  ②15:00-15:50  ③16:00-16:50  ④17:00-17:50  ⑤18:00-18:50

【火曜日】

①14:00-14:50  ②15:00-15:50  ③16:00-16:50  ④17:00-17:50  ⑤18:00-18:50

【水曜日】

①14:00-14:50  ②15:00-15:50  ③16:00-16:50  ④17:00-17:50  ⑤18:00-18:50

【木曜日】

①14:00-14:50  ②15:00-15:50  ③16:00-16:50  ④17:00-17:50  ⑤18:00-18:50

【金曜日】 
①14:00-14:50  ②15:00-15:50  ③16:00-16:50  ④17:00-17:50  ⑤18:00-18:50

3)募

202197日(火)~ 2022年131日(月) 予約先着順とします。

4)申

オンライン受講を希望する場合は受講申請の前に、インターネットの接続環境を整えてください。

(新型コロナ禍の状況が悪化する場合、対面受講が禁止されてオンライン受講のみとなる可能性があります。)

受講希望者は以下の手順に沿って、受講申請の手続きを行ってください。

1]専用のオンライン予約ウェブサイトで、受講日の3日前までに原則として合計3の予約を取る。(受講回数は1回でも2回でもかまわない。また、前日まで予約はできるが、講師が準備できないために満足のいくレクチャーにならない可能性があるので3日前までの予約が望ましい。)

※予約ウェブサイトURL (まずはここをクリック): https://fr.as.me/Osaka-Helpdesk-2021

予約サイト上の操作は次の手順で行ってください。

1)表示されたカレンダーから、受講を希望する日付を選択する。

2)表示された時間帯から受講を希望する開始時間を選択し、必要事項を入力して「Continue」ボタンを押す。

(この時点では予約は完了していません。)

3)表示された入力内容を確認後、「Complete Appointment」ボタンを押して予約を完了する。(特にEメールアドレスは間違えのないように入力してください。予約確認の自動通知メールが届かなくなります。)

(4)予約確認の自動通知メールが届きます。(このメールにZoomミーティングのURLが表示されています。このURLを受講時間の開始時にクリックするとオンライン受講が受けられます。)

予約はできるだけ初回受講希望日の3日前までに取り、すぐに下記の受講申請書を提出してください。講師も各受講生に合わせた準備がしやすくなります。

予約のキャンセルは、予約確認の自動通知メールのリンク先から予約サイトへつながりますので、そこで行えます。「Change/Cancel Appointment」をクリック。

2]下記の受講申請書をダウンロードして必要事項を記入し、担当者 multilingual@lang.osaka-u.ac.jp にメール添付で送付する。

受講申請書はこちらから:受講申請書

予約された日の翌日17:00を目安として、必ず申請書を提出してください。

<重要>対面受講では、発表資料(PowerPointスライド等の視覚資料とスクリプト)のハードコピーを各2部と、USBメモリーに保存した各ファイルを必ず持参ください。

受講報告書の提出

 受講内容に関して、最終受講日から2週間を目安として、受講報告書をMLE担当者までメール添付にて提出します。

受講報告書はこちらから:受講報告書

 報告書の提出後に限り、再度3回を上限として本プログラムの個人指導を再受講できます。

5)受講の仕方: オンライン受講と対面受講のどちらかで受講できます。

オンライン受講を希望の場合:受講時間が来たら、予約確認の自動通知メールに表示されたURLをクリックしてZoomミーティングを開始してください。

Online lessons: When the time to start your lesson comes, click on the URL displayed in the booking-confirmation e-mail you received and start a Zoom meeting.

※オンライン受講における情報セキュリティが心配な方には吹田キャンパスでの対面受講をお勧めします。

Note: If you prefer not to have the lesson online due to privacy concerns, then you may have the lesson face-to-face at the Suita Campus.

インターネットの接続環境の整った場所から受講してください

② 対面受講を希望の場合:講師との対面受講を希望される場合はマスクを着用のうえ、吹田キャンパス/最先端医療イノベーションセンター棟2階 セミナー室B(225号室)まで受講時間にお越しください。

Face-to-face lessons: If you prefer taking the lesson face-to-face instead of by Zoom, then please go to room 225 of The Center of Medical Innovation and Translational Research (CoMIT) in the Suita Campus.

地図: CoMIT | 大阪大学最先端医療イノベーションセンター (osaka-u.ac.jp)
Map: CoMIT - Center of Medical Innovation and Translational Research (osaka-u.ac.jp)

マスクを着用のうえ吹田キャンパス/最先端医療イノベーションセンター棟2階 セミナー室B(225号室)へ受講時間までにお越しください。(新型コロナ禍の状況が悪化する場合、対面受講は禁止されてオンライン受講のみとなる可能性があります。)

6)担当インストラクター

氏名:Neville Greening(ネヴィル・グリーニング)

講師実績:ネヴィル・グリーニング氏は過去29年にわたり日本で仕事をしてきました。この間、多くの組織や医療機関で指導しております。グリーニング氏は医療英語教育、基礎工学、経営学、コンピューターサイエンスに薬学まで幅広い知識を有しております。

関係書類

受講申請書

受講報告書